スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

脱出バンドリ+α

バンギラスドリュウズ霊獣ボルトロスラティオスローブシンクレセリア
ポケモンわざ1わざ2わざ3わざ4もちものとくせい
バンギラスストーンエッジかみくだくれいとうパンチばかぢからだっしゅつボタンすなおこし
ドリュウズじしんアイアンヘッドいわなだれつるぎのまいじめんのジュエルすなかき
霊獣ボルトロス10まんボルトめざめるパワー飛行ボルトチェンジとんぼがえりこだわりスカーフちくでん
ラティオスりゅうせいぐんめざめるパワー炎めいそうみがわりドラゴンジュエルふゆう
ローブシンドレインパンチマッハパンチれいとうパンチかみなりパンチいのちのたまてつのこぶし
クレセリアサイコキネシスれいとうビームトリックルームみかづきのまいオボンのみふゆう

お久しぶりです。
最近、さまざまな要素が絡んで更新頻度がガタ落ちの人です。

それはさておき、今回は(大して戦っていない)レーティングシーズン9で使っていたパーティを公開します。
この構築自体は8回社オフの直後に完成していたので、だいぶ温めていたものということになりますね。


個別解説はたたませていただきます。

個別解説

バンギラスストーンエッジかみくだくれいとうパンチばかぢから
だっしゅつボタンすなおこし
バンギラス
207-204-130-xx-121-80 (S個体値29)いじっぱり
252-252-0-0-4-0

脱出バンドリは、脱出後のバンギラスをどう扱うかというのが課題だと思います。砂嵐では雨のような速効性が無く、天候を変化させれば仕事終了という事があまり無いのが理由です。
脱出後のバンギラスは、HPが減って持ち物が無くなったと考えると分かりやすいかもしれません。そんなバンギラスを生かすために一番良いと思ったギミックが月光乱舞でした。
そのため配分はHAぶっぱになっており、技構成は範囲を意識したフルアタです。S個体値を調整しているのは、トリックルーム下で相手のバンギラスに先制をとることが目的。
対雨パでトリックルームを展開した時に、削れたトノ+キングドラに対して逆鱗が一貫するので冷凍パンチは逆鱗でも良かったかもしれません。



ドリュウズじしんアイアンヘッドいわなだれつるぎのまい
じめんのジュエルすなかき
ドリュウズ
185-202-96-xx-85-128いじっぱり
0-228-124-0-0-156

このドリュウズはとても使いやすかったです。ジュエルを持たせることで速効性を補うかつ、つるぎのまいを積んだ時の突破力が底上げされる点が◎。
配分に関しては色々と調整しています。個人的に必須調整はスイクン乱数、ローブシンのマッパ耐え、スカガブ抜き辺りです。

【火力】
207-183 スイクンに +2ジュエル地震が 89.8%~106.2%(43.8%) ※砂ダメ込みで70.31%
201-115 ガブリアスに +2地震が 98.5%~116.4%
166-95  ライコウに ジュエル地震が リフレクター貫通で 108.4%~128.3%
227-189 クレセリアに +2アイアンヘッドが 42.7%~50.6%(2.3%) ※砂ダメ込みで高乱2
156-100 ラティオスに アイアンヘッドが 59.6%~69.8% ※ボルトの蜻蛉+砂ダメ+アイヘで確定
207-130 バンギラスに アイアンヘッドが 67.6%~81.1%

【物理耐久】
A211 ローブシンの てつのこぶし珠マッハパンチ最高乱数以外耐え 84.3%~101%(6.3%)
A200 キノガッサの マッハパンチ確定耐え 77.8%~91.8%
A200 ハッサムの 1.5倍テクニバレパン超高乱数3耐え 28.6%~34%

【すばやさ】
砂下で最速スカーフガブリアス抜き抜き



霊獣ボルトロス10まんボルトめざめるパワー飛行ボルトチェンジとんぼがえり
こだわりスカーフちくでん
霊獣ボルトロス
155-112-90-215-100-153ひかえめ
8-0-0-248-0-252

脱出展開を担えるポケモンで、格闘勢に強いポケモンを探した末の結論。さらに評価できる点は、バンギラス・ドリュウズとの相性保管が良好な点。
具体的には、ボルト交代技→バンギの脱出→ドリュウズの流れで有利対面が作りやすいです。
スカーフを持ち、十分な火力も確保できているので最後のお掃除も任せられます。
ひとつ気になった点は、とんぼがえりを打つタイミングとボルトチェンジを打つタイミングが被っている事ですね(当たり前ですが)。ガブに強気の選出ができるので蜻蛉にしていましたが、プレイングスキルを挙げれば蜻蛉→草結び、控えめ→臆病にできたかもしれません。



ラティオスりゅうせいぐんめざめるパワー炎めいそうみがわり
ドラゴンジュエルふゆう
ラティオス
156-xx-101-181-131-177おくびょう
4-0-4-248-4-248

バンドリと相性が良い代表。こちらも対格闘を意識した採用になります。
テンプレなので特に言うことは無いのですが、僕はこのラティの使いどころが良く分からなくて選出機会は少なかったです。
ここが一番選択の余地がある枠だと思いました。



ローブシンドレインパンチマッハパンチれいとうパンチかみなりパンチ
いのちのたまてつのこぶし
ローブシン
199-211-123-xx-91-66いじっぱり
148-252-60-0-44-4

裏選出のエースです。トリルバンギのギミックを採用する流れで自然に入ってきました。
バンギラスと同様に、火力・範囲を意識した型になっています。雷パンチはバンドリが呼ぶ水ポケに対して重宝しました。
耐久調整は、ウルガモスの繰り出しを牽制する程度のものです。

【火力】
161-85 ウルガモスに てつのこぶし珠ドレインパンチ 50.9%~59.6%

【耐久】
10n-1
A204 カイリューの 1.5倍げきりん最高乱数以外耐え 84.9%~100%(6.3%)
C205 ウルガモスの だいもんじ確定耐え 76.8%~90.4% ※珠ダメ込でも最高乱数以外耐え



クレセリアサイコキネシスれいとうビームトリックルームつきのひかり
オボンのみふゆう
クレセリア
223-xx-176-96-165-107ずぶとい
220-0-156-4-116-12

意外にも、バンギラス・ドリュウズの次に入ってきたポケモンです。
耐久はさすがのもので、やはりローブシンに有利な点が強みだと思います。ただ、クレセリアは呼ぶスイクン・ギャラドスの起点になってしまうので考察の余地はあると思います。
配分はテンプレのものを丸パクリなので特にございません。

【耐久】
16n-1
A204 カイリューの 1.5倍げきりん オボン込み2耐え 52.9%~62.3%
C161 キングドラの 雨眼鏡なみのり オボン込み2耐え 52.9%~62.3%



まとめ

霊獣ボルトロス+脱出バンギラス+ドリュウズの並びは非常に扱いやすく、勝ちパターンにもっていき易い構築でした。
主にドリュウズのストッパーとして採用されている、ローブシン・スイクンその他耐久勢に選出を縛られない点が扱いやすさの要因であったと考えています。
ギミックの性質上早い段階でこちらの選出が割れてしまう点がネックのように思えますが、実はそれはこちらが利用している部分でもあるのです。
ボルトロス・バンギラスを見せた状態でドリュウズが有利対面を作ると、相手はまだ役割の残っている場のポケモンを捨てづらく、結果的に交代の選択を助長するという起点作りを補助する要素になっています。

反省点としては、出されるとそれだけで厳しいポケモンが多いことですね。
ポイヒガッサ、ビルドローブ、襷ガブ、ウルガモス、グライオンあたりが厳しかったです。ヒドイ。
そんな感じの欠陥構築ですが、霊獣ボルトロス+脱出バンギラス+ドリュウズの並びだけは割と自信のある部分なので皆さん是非使ってみてください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。もっと更新頻度を上げられるように頑張ります。

[ 2013/07/05 23:10 ] PT考察 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。